神戸市垂水区舞子台の歯科医院 春藤歯科医院

インビザライン(マウスピース矯正)

INVISALIGN

こんなお悩み、ありませんか?

  • 歯並びが気になって思いきり笑えない
  • 結婚式、成人式の前に歯並びを治しておきたい
  • この歳でも矯正ってできるの?
  • 矯正器具が目立つのはイヤ
  • 矯正は痛いって聞くけど、実際どうなの?
  • 生活に支障はないのかな?
  • 頻繁には歯医者さんに通えないかも

そのお悩み、インビザラインで
解決できるかもしれません。

インビザライン(マウスピース矯正)は従来の矯正よりも
「見えない」「痛みが少ない」「通院回数が少ない」が特徴の
マウスピース型矯正器具です。

見えないマウスピース型矯正(インビザライン)

インビザライン(マウスピース矯正)とは?

インビザラインのマウスピース矯正はアメリカのアライン・テクノロジー社が開発。2022年時点で世界1100万人以上の症例実績を誇り、マウスピース型矯正装置のシェアは世界ナンバーワンの人気矯正メソッドです。

最新のCAD/CAM技術と複数の特許技術を用いたコンピュータ管理で、治療開始前にシミュレーションを確認することができます。 歯の動く過程や矯正完了時の歯並びを事前にご説明し、患者様にご納得いただいた上で矯正を始めます。

インビザライン(マウスピース矯正)なら
春藤歯科医院

インビザライン認定医が担当

インビザライン治療を行えるのは、プロバイダーとして認定を受けた歯科医師だけ。当院では、春藤泰之院長がインビザライン認定医として、患者様の診療を行います。

院長 春藤泰之

最高峰ランク《レッドダイヤモンドプロバイダー》の指導を受けています

当院では、インビザラインプロバイダーの中でも最高峰のランクを持つ歯科医師の指導を受けています。

インビザラインレッドダイアモンドプロバイダー認定

指導医のご紹介

伊藤剛秀 先生

年間1000症例以上のインビザライン矯正治療を取り扱う歯科医師のアドバイスを受け、当院では顎の関節や骨格などから診療を行います。

根本的なアプローチにより、患者様が矯正を終えられた後も、全身をより健康的な状態で保てるような治療を心がけています。

3D口腔スキャナー《iTero element 5D》で簡単スキャンが可能

「昔、型取りをしたときに「オエッ」となってしんどかった…」過去に嘔吐反射で苦しい経験をしたことがある方も多いでしょう。 従来では、矯正を始める際にも、シリコーン印象材を口の中いっぱいに入れて歯の型取りする必要がありました。中には型取りの不快感を理由に、矯正を諦めてしまう方も。 当院では苦しい型取りをしなくても済むよう、インビザライン専用の光学スキャナーを導入しています。 失敗リスクはほぼなく、何度も採取する必要はありません。

たったの5分でスピードスキャン、虫歯も早期発見可能!

当院が導入している機器では、口腔内を快適に素早くスキャンでき、同時に虫歯も早期発見できます。また、採取したデータをマウスピース工場にオンラインで送信するため、iTero elementを導入していない歯科医院よりも治療開始までお待ちいただく期間が短くなります。

インビザライン(マウスピース矯正)の3つの注意点

たくさんのメリットがあるインビザラインですが、注意点もあります。 計画通りに矯正を進めていくために、3つのポイントを患者様ご自身で管理していただきます。

  • 1日22時間以上の装着時間を守る

    計画通りに矯正治療を終えるには、決められた装着時間(1日22時間以上)を守って装着することが必須条件です。日々の自己管理を徹底していただく必要があります。

  • ゴムかけが必要な場合がある

    インビザライン矯正中、上のマウスピースと下のマウスピースにゴムをかけて、矯正を補助する場合があります。アライナーを装着する際に患者様ご自身でゴムかけを行っていただくため、装着にひと手間かかることになります。 ただし、必ずしも全ての方にゴムかけが必要ではないため、詳しくはご相談ください。

  • 食事のたびに歯磨きが必要

    日々の着用時間を守っていただくため、食事後や間食後には歯磨きを行いましょう。歯磨きをせずにアライナーを装着してしまうと、虫歯や歯周病の発生リスクが高まってしまいます。

インビザライン矯正(マウスピース矯正)の流れ

  • 01.初診・カウンセリング

    お気軽なご相談から。パノラマレントゲンと口腔内スキャンを行います。まずはその場で簡易なシミュレーション(無料)で治療後のイメージを確認して頂きます。確認後、より細かい3Dシミュレーション(有料8,800円税込)を作成するかどうかを決めていただきます。

  • 02.精密検査

    具体的なシミュレーションを行うために必要な資料の採取を行います。顔貌写真、口腔内写真、CTなどを必要に応じて使用し、精密検査を行います。

  • 03.資料発送、3Dシミュレーションの作成

    スキャンしたデータを基に、担当医師が細かい3Dシミュレーション(有料8800円税込)を作成いたします。

  • 04.シミュレーションのご説明

    患者様にご来院いただき、担当医師とシミュレーションの確認を行っていただきます。

  • 05.インビザラインの発注~到着

    治療計画に同意していただけましたら、インビザラインのマウスピースを工場に発注します。発注から到着まで、2~4週間程度お待ちいただきます。

  • 06.装着指導を行い、治療をスタート

    初めてのインビザライン装着を行います。また、ご自身で着脱ができるよう、マウスピースの取り扱い方法をご指導いたします。最初は慣れませんが、着脱は徐々に慣れます。基本5週目に、歯の表面にアタッチメントと呼ばれる小さなポッチを付けます。

  • 07.1~3ヶ月に1回の来院、メンテナンス

    定期的にご来院いただき、歯の動きの進捗を確認します。虫歯や歯周病の発生がないかどうかもチェックし、健康な歯を保ちながら矯正を進めるためのメンテナンスを行います。歯の動きの進捗を確認した結果、再度スキャンし直して、理想の歯並びになるようマウスピースを作成し直す場合があります。(料金に含む)

  • 08.治療完了・保定

    計画通りに最後まで矯正が進んだら、歯を動かす治療は終わりです。最後に、歯が後戻りするのを防ぐために保定期間を設けます。矯正終了直後は1日のうち長時間、保定用のリテーナーを着用しますが、徐々に1日の着用時間を減らしていきます。また、保定期間中にも定期的にご来院いただきます。

当院のインビザライン料金

  • インビザライン・フル
    91.3万円
  • インビザライン・ファースト
    44万円

(細かいシミュレーション作成8,800円含む)

インビザライン Q&A

インビザライン矯正はどのくらい痛いですか?
一般的にワイヤー矯正より痛みが少ないといわれています。また中には「歯が窮屈な感じ」と表現される方が多くいらっしゃいます。新しいアライナーを装着してすぐは痛みや窮屈さを感じますが、慣れてくると徐々に違和感は和らぎます。
インビザライン矯正でも抜歯は必要ですか?
必要な症例もあります。歯科医師の判断に委ねられますので、まずは事前のカウンセリング(矯正相談)にお越しください。
アライナーの洗浄方法を教えてください。
専用の洗浄剤が発売されています。もしくは入れ歯用のポリデントでも構いません。洗浄剤やポリデントの場合はぬるま湯に溶かしアライナーを入れましょう。大体15分から30分で洗浄完了です。そのあとはよく水で流します。洗浄剤がない場合は歯ブラシで細かく磨いておきましょう。
せっかく治療しても、また歯が元の位置に戻ってしまうのですか?
はい。歯を動かした後には、後戻りと呼ばれる動きがあります。歯が元あった位置に戻ろうとするのです。また、後戻りを防ぐために、矯正完了後には2年間ほど、保定用マウスピース(リテーナー)を着用します。
インビザライン矯正は、保険適応ですか?
いいえ。保険適用外です。矯正治療で保険適応症例は厚生労働省により決められています。使用する器具も厚生労働省によりルールが定められており、マウスピースは保険適応外です。インビザラインは完全自費診療で行います。(2022年1月時点)

お問い合わせ・ご相談ー Contact ー

pagetop